トライアスロン教室をお探しなら!女性や小学生でも通いやすい教室~トライアスロンの歴史~

ホーム > トライアスロン教室を展開【アリーディトライアスロンスクール】 > トライアスロン教室をお探しなら!女性や小学生でも通いやすい教室~トライアスロンの歴史~

世界のトライアスロンの歴史

トライアスロンという競技に取り組むのであれば、ぜひその歴史も知っておきましょう。

 

トライアスロンの発祥は1974年、アメリカのカリフォルニア州だといわれています。その後、1978年にハワイのオアフ島で「アイアンマン」という大会が開催され、現在のトライアスロン競技を確立したのです。

 

その当時オアフ島では「ホノルルマラソン」「ワイキキ2.4マイル・ラフウォータースイム」「アラウンド・オアフ112マイル・バイクレース」という3種類のレースが行われていました。ジョン・コリンズという退役軍人が、これらのレースのどれが最も過酷なのかを決めるために、3つ一緒に行うことを提案したことがきっかけと言われています。こんなに過酷な3つのスポーツを一緒に行うにもかかわらず、賛同者が多く集まったそうです。

 

そして1982年には、スイム1.5km、バイク40km、ラン10kmという国際基準が設定されました。アメリカでは1980~90年代にメジャーなスポーツとなり、その後オセアニアやヨーロッパなどにどんどん広がっていったといわれています。

 

現在ではヨーロッパやアメリカのアイアンマンは参加希望者がとても多く、すぐに定員になってしまうほど人気なスポーツです。

日本におけるトライアスロンの歴史

1978年のハワイのオアフ島でのトライアスロンをきっかけに、トライアスロンというスポーツがじわじわと世界に広がっていきました。日本で初めてトライアスロンが行われたのは、1981年、鳥取県米子市の皆生トライアスロンです。日本では、2008~2009年ぐらいから人気になり、すぐに定員に達する大会も増えてきました。大人だけではなく子供向けの大会も増えてきているので、年齢問わずチャレンジすることができます。

トライアスロン教室をお探しなら~女性・小学生でも通いやすい教室~

都内でトライアスロン教室をお探しの際は、【アリーディトライアスロンスクール】へお問い合わせください。

 

【アリーディトライアスロンスクール】は、子供から大人まで通うことができるトライアスロン教室です。小学生でも、男性でも女性でも、年齢・性別問わずご利用いただけます。トライアスロンの完走を目指したい、親子でトライアスロンを始めたい、効率の良い練習がしたいといった方のサポートが可能です。

 

トライアスロン教室をお探しの方は、ぜひ【アリーディトライアスロンスクール】をご利用ください。

トライアスロン教室へ通うなら【アリーディトライアスロンスクール】

 

トライアスロン教室に通いたいとお考えなら【アリーディトライアスロンスクール】へ

会社名

株式会社 Linospot(リノスポット)

代表取締役

平野 司

住所

〒135-0013 東京都江東区千田22-2-401

Tel

080-4929-5586

Email

URL

Ali'iD (アリーディ) をフォローしてください!

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle

​© 2018 by トライアスロン教室Linospot co.ltd(著作権表示)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now