関東・東京でトライアスロンの練習会や合宿に参加したいとお考えなら!~トライアスロンでも重要な体幹とは~

ホーム > トライアスロン教室を展開【アリーディトライアスロンスクール】 > 関東・東京でトライアスロンの練習会や合宿に参加したいとお考えなら!~トライアスロンでも重要な体幹とは~

スポーツに重要な体幹とは

体幹には2種類の意味があり、一つは胴体のことを指します。もう一つは、胴体の深層部にある4つの筋肉である、横隔膜・腹横筋・多裂筋・骨盤底筋群のことです。これらを総称してインナーユニットといいます。

 

体幹は人間が動く時に重要な役割を持っていて、パフォーマンスアップやケガ予防には欠かせない筋肉です。そのため、スポーツを行っている人には体幹トレーニングは大切なことだといえます。

トライアスロンにも体幹は重要

スポーツに重要な体幹は、もちろんトライアスロンにも必要となります。スイム・バイク・ランと3種目のスポーツを連続して行うため、それぞれに必要な筋肉プラス、体幹を鍛えるよう意識しましょう。

◇スイム

スイムはお尻や下半身が下がってしまうと水の抵抗が増えてしまい、その影響で疲れてしまいます。水の抵抗を減らす水泳姿勢の維持には体幹力が大切です。OWSはなかなか正しい姿勢が取りにくいため、水泳に必要な脚や腕の筋肉に加え、胴体もしっかりと鍛えておきましょう。

◇バイク

バイクは、スムーズなペダリングが大事となるので、安定した体幹がとても重要となります。体幹が弱いと上半身がぶれて不安定な走行になるだけでなく、腰への負担も増してしまうのです。

◇ラン

ランは、安定したランニングフォームがとても大事です。下半身の負担を軽減して、安定したランニングフォームにしましょう。腹筋を強くすると正しい姿勢をキープできるので、腹筋を意識した体幹トレーニングを行うと良いです。

関東・東京でトライアスロンの練習会に参加するなら~バイク&ラン・OWSの練習会を開催~

【アリーディトライアスロンスクール】では、トライアスロンの練習会や合宿などを定期的に行っています。関東を拠点としているトライアスロンスクールなので、東京以外の方でもお気軽にご参加ください。

 

バイク&ラン、OWSなどトライアスロンに必要なトレーニングが可能です。練習会や合宿では、大人数で本番同様自然の中での練習ができるので、本番前の調整にもご利用いただけます。トライアスロンに興味がある方、練習会に参加してみたい方は、ぜひ一度お越しください。

トライアスロン教室へ通うなら【アリーディトライアスロンスクール】

トライアスロンの練習会を実施する【Ali'iD(アリーディ)トライアスロンスクール/Linospot】

会社名

株式会社 Linospot(リノスポット)

代表取締役

平野 司

住所

〒135-0013 東京都江東区千田22-2-401

Tel

080-4929-5586

Email

URL

Ali'iD (アリーディ) をフォローしてください!

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle

​© 2018 by トライアスロン教室Linospot co.ltd(著作権表示)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now